Paris Choeur d'abricot ~パリ・アブリコ合唱団~

anzunosato.exblog.jp
ブログトップ

アブリコ植樹式!

ボンジュール!みなさん、お元気ですか。

更新が少しおくれてしまいましたが、アブリコ合唱団は相変わらず元気に活動しています!
先日の日曜日、アブリコ合唱団の5周年記念コンサートで団員の皆さんから頂いたアブリコの苗木を庭に植えました!この日は、日本に完全帰国するラブリーなインテリジェンス美女、Mセンセのお別れ会も兼ねていたので、バーベキューもする予定。しかし実はこの日、朝から嵐で土砂降りの雨と強風!予報は一日中雨マーク…。せっかくの「アブリコ植樹式」なのに、この悪天候で決行出来るかなぁ〜、う〜んどうしよう!と思っていたのですが、さすがは「何でも楽しんでしまうアブリコ合唱団」(笑)嵐が来ようと、きっとそのうち晴れるさ〜♡と、とりあえず庭にテントを張って、バーベキューをしつつ皆んなが持ち寄ってくれたご馳走を食べて楽しんでました。そして、 宴もたけなわ!急に嵐が嘘のようにおさまり、太陽が出て来たのです🌞✨わわわ‼️太陽が出て来たよ!今だ〜!アブリコを植えようぞー‼️と、皆んなで庭に出て植樹することができました😂そして最後はお決まりで、皆んなで大合唱🎵しかもこの日は団員さんの婚約発表など嬉しい報告もあり、本当に楽しくて最高の1日となりました。皆んな、本当にどうもありがとう❣️アブリコの苗木が一年、一年、ゆっくり根を張り、いつか大きな実をつけてくれる日を夢見つつ…。
e0255581_20533718.jpg
e0255581_20543193.jpg
e0255581_20560082.jpg
e0255581_20564828.jpg
e0255581_20573271.jpg

そうて今日、皆んなで植樹したアブリコちゃんはしっかりと根付いてくれたみたいで見事に花が咲きました❣️ただいま満開です🌸💓🌸💓
e0255581_02283929.jpg
ちなみに、今、アブリコ合唱団の練習では6月のコンサートに向けて新しいレパートリーを練習しています。例年通り、6月は本番が重なりそうで、かなり忙しい事になりそうですが、今からじっくりと準備しています。そして、来月には恒例のパリ郊外にある公園での日本の桜のお花見をする予定です。お花見会場で、アブリコはコンサート予定!ふふふ、お楽しみに!

パリ・アブリコ合唱団は、毎週月曜日の夜にパリ15区で練習をしています。もしご興味がある方は、いつでも気楽にご連絡頂ければ幸いです。団員一同、お待ちしております!

ではでは、また近々に!

アブリコより


[PR]
# by choeurdabricot | 2017-03-15 20:59 | Comments(0)

五周年祭ありがとう!!

ボンジュール!みなさん、お元気ですか。

先日、無事にパリ・アブリコ合唱団の五周年祭が終わりました!今までアブリコに関わって下さったお一人お一人に感謝の気持ちでいっぱいです!今パリは極寒の寒さが続いているのですが、実はコンサート当日もインフルエンザで来られない団員さんなど病人が続出。いったいどうなることや・・・と、内心不安に思っていたのですが、蓋を開けてみればいつも通り、アットホームなアブリコらしい五周年祭となりました。そして沢山のお客様に来て頂いて本当に有り難く思っています。コンサート後の誕生会も、団員さん達手作りのご馳走の数々!!お寿司各種、お稲荷さん、たこ焼き、コロッケ、苺大福、どら焼き、唐揚げ、お結び、肉じゃが、お汁粉、田作り、しゅうまいetc・・・(書ききれない!)いやはや、これには、毎回お客さんも思わず唸ってしまうようです。しかも今年は五周年スペシャルで、アンズで5を形作ったバースディケーキも用意されました。(みんなでハッピーバースデー♪を歌ってみんなでフーッとロウソクを消しました 笑)
e0255581_21455823.jpg
e0255581_21482691.jpg
e0255581_21492375.jpg
e0255581_21511782.jpg
そして何より嬉しかったのは、団員さん達が五周年のサプライズで杏の苗木を贈ってくれたのです!こんな粋で素敵なプレゼントってあるでしょうか!みんなに贈って頂いた苗木は、春になったら我が家の庭に植えます。(もちろん、”アブリコ植樹式”としてミニコンサート&BBQを企画しますからね!)
e0255581_22005190.jpg
コンサートの時にも少し話をさせてもらいましたが、五年前に私がたった一人で立ち上げたアブリコ合唱団。最初の練習では三人の団員さんしかいませんでした。この先、合唱団として果たして本当にやっていけるのか・・・と不安な日々だったのですが、私のフランス人の親友が「大丈夫よ!きっと五年後は沢山の仲間が一緒だよ」と言ってくれたのを昨日のことのように覚えています。そして今、私は本当に沢山の仲間と一緒にアブリコで歌わせて頂いています。そしてこれからも、みんなが贈ってくれた杏の苗木と共に、一年一年しっかりとパリの地に根を張って、仲間と共にアブリコの花を咲かせていきたいと思っています!
皆さま、これからもパリ・アブリコ合唱団をどうぞよろしくお願い致します!
e0255581_22024597.jpg
それでは、また近々に!
A bientôt !

アブリコより

[PR]
# by choeurdabricot | 2017-01-27 22:18 | Comments(0)

祝5周年!パリ・アブリコ合唱団誕生祭!

皆さま、明けましてあめでとうございます!

新年明けて2017年1月、お陰さまでパリ・アブリコ合唱団は五周年を迎えることが出来ました!本当にあっと今の5周年。たった一人(つまり私だけ)で、恐る恐る船出をしたのが5年前。それから本当に沢山の方がアブリコ合唱団と関わって下さいました。現在の団員さんは約20名、でも日本へ帰国した方や国が変わった方など今はアブリコに居ない団員さん達を想うと、5年間で一体何人の方がアブリコで一緒に歌ってくれたのでしょうか。今や、世界中にアブリコ友情の輪が広がっています。そのお一人、お一人に心から感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。そして、これからもアブリコで日仏友情の輪を広げていけたらと思っています。どうぞよろしくお願い致します!
さぁ、というわけで!感謝の気持ちを込めて、アブリコ5周年誕生祭を開催いたします!コンサートの後には誕生パーティーもありますので、お時間がある方はぜひいらして下さい!団員一同、お待ちしております!
e0255581_21303772.jpg
次回は、誕生祭の模様をお届けします!
それでは、また! A bientôt!

アブリコより

[PR]
# by choeurdabricot | 2017-01-09 21:35 | Comments(0)

アブリコのクリスマスコンサート終了!

ボンジュール!皆さん、お元気ですか。

12月11日に行われたアブリコ合唱団のクリスマスコンサート、そして14日にも練習会場でのシャペルでの合同クリスマスコンサートが無事に終了しました!
パリ10区にある素晴らしいSainte Marie教会でのコンサートはアブリコの歴史に残るコンサートになったのではないかと思います。このコンサートのオーガナイズをしてくれた音楽事務所のオルフェウス・クレアシオンさんの圧倒的なコンサートの宣伝活動のお陰で、当日は本当に沢山のお客様に来て頂くことができました。
今回は前半にいつもの日本歌曲やジブリからのレパートリーを歌い、後半は初のクリスマスソングに挑戦したわけですが、讃美歌はもちろん赤鼻のトナカイさんやあわてん坊のサンタクロースまで歌い、最後は盛り上がりに盛り上がりました(笑)あわてん坊のサンタクロースはもちろん日本の曲なので、フランス人のお客様は初めて聴く機会だろうと思い、「クリスマス前にやって来ちゃったサンタさん」と簡単に曲の内容を説明してから歌ったので、日本語といえども弾けるリズムと内容が面白かったらしく本当に受けました(笑)アブリコのコンサートに来て下さるお客様はいつも「楽しいコンサートでした!」とおっしゃって下さる方が多いのですが、今回は場所も教会でクリスマスソングも多かったためか「心温まるコンサート」、「ハートフル!」、「ちょっと泣けた」などと言って下さる方が本当に多くて我々もビックリ!たしかに、私もアンコールで「聖この夜」をフランス語、日本語と歌い、最後の3番はお客様を巻き込んで一緒に歌い、みんなの歌声が教会に響き渡り一つになった時は何とも言えない感動を味わうことが出来ました。そして、本当に思いがけない事にその後はお客様のスタンディングオベーション・・・。本当に思い出に残るクリスマスコンサートとなりました。教会のジョルジョ神父様には「どうもありがとう!本当に素晴らしかったよ!!アブリコ合唱団はこれからいつでも好きな時にこの教会で歌って欲しい。いつでも大歓迎だよ。」と有り難いお言葉をかけて頂きました。今回、こんな素晴らしい機会を頂けて本当に全ての方に感謝しています。ありがとうございました。
e0255581_22413949.jpg
e0255581_22435322.jpg
そして、実は続く14日にもいつも練習会場で歌っているシャペルでの合同コンサートにアブリコも出演させて頂きました。こちらも、クリスマスソングを歌ったのですが、この日は出演できる団員さんが本当にすごく少なくてどうなる事やらと内心心配していたのですが、アブリコパワーは衰えず、これまた何だかスバラシク盛り上がってしまいました(笑)人数も多い出演した他の二つの合唱団の人達から「少人数なのにアブリコのパワーってすごい!ビックリしたよ!(笑)サイコー!」と沢山声をかけて頂きました!ヤッタネ(笑)
幾つかの曲は三つの合唱団合同で一緒に歌ったのですが、合唱団は違えど最後はやっぱりみんな仲間に。一緒に歌っただけで、本当にすぐに仲間になってしまいます。これぞ音楽の力、歌の魔法だと思います。音楽を愛する仲間達と笑顔で歌えた2016年の年末。本当に本当に幸せです!!

さぁ、来年の一月、パリ・アブリコ合唱団がいよいよ5歳になります!早速、1月21日土曜日にアブリコ五周年コンサート&パーティーをいつもお世話になっている劇場のGare au Théâtreでやらせて頂けることになりました!!詳しいご案内は新年になったら改めてさせて頂く予定です。

来年もどうぞパリ・アブリコ合唱団をよろしくお願い致します!

皆さん、どうぞ良いお年をお迎えください!

アブリコより




[PR]
# by choeurdabricot | 2016-12-21 23:15 | Comments(0)

アブリコのクリスマスコンサート!

ボンジュール!皆さん、お元気ですか?

パリは秋も深まり、もう何だか冬の風情が始まっています。そうなんです、実は今年ももうあと少し!まだまだ先だと思っていたアブリコ合唱団のクリスマスコンサートもいよいよあと2回の練習を残すのみとなってしまいました。今回はアブリコ始めてのクリスマスコンサートなので、コンサートの半分を占めるクリスマスソングは初挑戦のものばかり!7月のバカンス前から少しずつ譜読みを始めました。練習がお休みになるバカンス中にも音取りが少しでも出来るようにと7月に各パートの音源を自宅で録音したのですが、実は今年の7月のパリは猛暑でした。例年は夏といえども湿気がないので暑くても日陰に入ればしのげる程度なので、フランスの家庭で冷房があるうちは殆どありません。でも今年の7月は暑かった!湿気もあり、久しぶりの日本の夏を思い出したくらいです。そんな中、首からタオルを下げ、汗をかきかきクリスマスソングの音源の録音をしたわけです(笑)しかも家中の全ての窓を開け放って録音したので、窓の外からは鳥の鳴き声、隣家の庭からは鶏のコケコッコー、そしてウチの猫のミャ~ォという鳴き声までも一緒に録音された猛暑日のクリスマスソング音源となりました(笑)

さてさて、そんなこんなでアッという間に時は経ち、12月はもう目の前!クリスマスソングも良い感じで仕上がってきています。コンサートの曲目ですが、前半はいつものレパートリーの中からサクラサクラ、赤とんぼ、浜辺の歌、花は咲く、ジブリの曲などを歌い、後半は全てクリスマスソングとなります!諸人こぞりて、もみの木、荒野の果てになどの讃美歌をフランス語と日本語で、そしておなじみの赤鼻のトナカイさん、あわてん坊のサンタクロースなど盛りだくさんの内容となっています!お楽しみのちょっとしたサプライズもあります(笑)きっと楽しい会になるのではないかと、今から本当に楽しみです!!
12月11日/日曜日、16時からパリ10区にあるSainte Marie教会でのコンサートです。お時間がある方はぜひいらして下さい!団員一同、お待ちしています。どうぞよろしくお願いします!
e0255581_19064977.jpg
それでは、また! A bientôt!

アブリコより

[PR]
# by choeurdabricot | 2016-11-22 19:50 | Comments(0)